金剛筋シャツを洗濯する時は気をつけて!

金剛筋シャツの洗濯方法や気をつけたいポイント

着ているだけで無意識にトレーニングを行っているのと同じ状態になることができ、たくましい上半身を手に入れることができると人気の金剛筋シャツ。

 

金剛筋シャツを購入した人が疑問に感じることの一つが洗濯のことではないかと思います。
金剛筋シャツを着たなら当然洗濯しなければいけませんよね。
その洗濯の時、洗濯機で洗っていいものか、また干す時はどうするのかなど、考えるといろいろと疑問が増えてきます。

 

ここでは金剛筋シャツを洗濯する時の注意点についてお知らせしたいと思います。

金剛筋シャツの洗濯方法

まず、金剛筋シャツの洗濯方法ですが、手洗いで洗うか、洗濯機を使う場合はネットに入れる、ということになります。

 

金剛筋シャツを構成している高級ポリウレタンであるスパンデックス繊維は大変繊細ですから、推奨されているのは手洗いです。

 

手洗いする場合は、水または40度までのぬるま湯を洗面器やバケツなどに満たし、洗濯用洗剤を少量加えて、シャツを傷つけないように注意して優しく洗濯します。
この時、40度以上の熱いお湯を使ったり、塩素系洗剤や酸素系漂白剤を使ったりすることは金剛筋シャツを傷める原因になりますから避けてください。

 

といっても、毎日手洗いするのはちょっと大変ですよね。
ですので、洗濯機を使っても大丈夫なのですが、その際は金剛筋シャツを必ずネットに入れて洗うようにしましょう。
また洗剤も手洗いの時と同じように、塩素系洗剤や酸素系漂白剤は使わないようにしましょう。

金剛筋シャツの乾燥方法

洗濯したら次は干さないといけませんが、金剛筋シャツは基本的に「脱水せずに日陰で干す」必要があります。

 

手洗いの場合は、洗濯の後絞って脱水してはいけません。
洗濯機の場合も脱水せずに取り出しましょう。
脱水をすると金剛筋シャツが傷んでしまいます。

 

そして、濡れたままの状態で必ず日陰でハンガーなどにかけて乾かします。

 

乾かす際は、乾燥機を使うことは厳禁です。
早く乾かしたいといって乾燥機を使いたくなる気持ちはわかりますが、乾燥機を使うと金剛筋シャツが着れなくなってしまう恐れがあります。
面倒でも日陰で自然乾燥させるようにしましょう。

 

自然乾燥させるとシワになるのが嫌だ、という方もいるかと思います。
その場合は、アイロンでシワを伸ばすのは大丈夫なのですが、スチームは使わずアイロンの温度は110度以下にしましょう。

クリーニングはNG

自分で洗濯するのは面倒だからクリーニングに出したい、という方もおられるかもしれません。

 

けれど、金剛筋シャツはドライクリーニングやウェットクリーニングはできないことになっています。
ですので、クリーニング屋さんに洗濯を頼むことはできないのです。

金剛筋シャツを毎日着るなら複数持っておきたい

いかがでしょうか。
金剛筋シャツを洗濯する際の注意点をおわかりいただけたでしょうか。

 

毎日手洗いするのが面倒ならネットに入れれば洗濯機は使えますし、自然乾燥だとなかなか乾かないということであれば、洗濯時の予備として何枚か持っていればいいのではないでしょうか。

 

公式サイトにはお得な価格のセット商品がありますし、類似品でない本物の金剛筋シャツが確実に手に入ります。
お試しのためということで単品購入することももちろん可能です。

 

手軽に細マッチョな体を手に入れたいなら、金剛筋シャツを試してみませんか?

 

 

↓↓金剛筋シャツ公式サイトはこちら↓↓

金剛筋シャツ

 

金剛筋シャツの効果や口コミを見てみる